ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > ビジネスマントップ > 過度に自由を求めると「間違った幸せを目指す不幸」になる危険性

過度に自由を求めると「間違った幸せを目指す不幸」になる危険性

新しい働き方ブログ

前回、単一的に幸せかどうかの線引きをしてしまい、
「間違った幸せを目指す不幸」
フォーカシング・イリュージョンのお話をしました。
↓ ↓ ↓
【フォーカシング・イリュージョン】間違った幸福を目指してしまう不幸

『学歴がないと幸せになれないとか、結婚しないと
幸せになれないとか、あるいは正規雇用に就けば幸せになるとか、
そのような特定のポイントに、自分が幸福になれるかどうかの
分岐点があると信じてしまう。
これが、「フォーカシング・イリュージョン」である』

このフォーカシング・イリュージョンとして、
最近、「自由でなければ幸せでない」と、
過度に自由を求めてしまう人が
増えているようです。


短期的な自由を求める余り、
「間違った幸せを目指す不幸」になる
危険性について考えてみます。


〓︎過度に短期的な自由を求める人が増えている

会社勤めのサラリーマンを社畜といって、
会社に縛られる働き方を極端に嫌い
フリーランスを目指しているけれど
中々安定した収入がない人。

自分のやりたいことをやる自由が何より大切と、
フリーターで安定した収入がなく生活費もままならない人。

職場の窮屈さに嫌気が差し、もっと自由にやりたいように
仕事がしたいと、しっかりと準備をせず会社を辞めて
アルバイトを続ける人。

など、
短期的に自由を求める人がとても多いように感じます。

『特定のポイントが満たされなければ
 幸せになれないと信じ込んでしまうと、
 幸せに至る多様な道筋が見えなくなる。』

そして、
自由を求める余り幸せに至る
多様な道筋が見えなくなり、
現実的にはとても厳しい生活を
強いられている人も多いと思います。

その幸せに至る多様な道筋には、
やらなければいけないこともあり
通るべきステップもあります。

求める自由を得るためには、
まず不自由でも積上げなければいけない
道筋もあります。


自分にとっての幸せは自由になることと、
短期的に自由を求める余り長期的な視点を
見失うことはとても危険です。


〓︎人生100年の時代に生計を維持出来るかという視点

『ライフシフト』という本をきっかけに、
人生100年の時代がクローズアップされています。

確かに、平均寿命が伸び、これから医療技術が
発展すれば人生100年の時代はすぐそこかもしれません。

この人生100年の時代、新しい働き方を考える上でも
とても重要です。

人生100年だとしていくつまで働いて収入を得るのか、
例えば70歳まで働いてそれ以降は引退すると
考えるとします。

収入がない70歳以降どのように生活プランを立てて行くか、
おおよそでも具体的にプランを考える必要があります。


こちらの記事を参考にしてみます。
↓ ↓ ↓
サルでもわかる老後資金「最低額」計算式&無料アプリ

この記事を見ると
「老後の最低日常生活費」平均は22万円。

70歳から95歳まで25年生きるとすると生活費合計は、
22万円×12ヶ月×25年=6,600万円

この金額を、毎月の年金と不足分を
貯蓄やその他資産で賄わなければなりません。


この記事では、退職金について書かれていますが、
フリーランスでは退職金などありません。

年金額も人により変動するし、
その先はもっと目減りすることも考えられます。

そのお金をどう調達するのか、
70歳までにどのうに蓄えるのか、
現実的に長期的に生活プランが必要です。


「ゆとりある老後生活費」の平均は35.4万円。
70歳以降『経済的な自由』を求めるなら
もっと蓄えが必要です。

過度に、短期的な自由であることを求める余り、
日々の生活に追われ人生100年という
長期的な視点を見失うことはとても危険です。

LIG_kusariwotokihanatu_TP_V.jpg

働き方改革など自由な働き方も増え、
働き過ぎのサラリーマンや
社員にサービス残業をさせるブラック企業
も問題になっています。

インターネット上でも、自由にやりたいことをして
経済的にも自由になろうなどPRも目にすることも多いです。

確かに、今新しい働き方として、
やりたいことを自由に出来る時代になっています。

でも、21世紀は経済成長はとっくに終焉し、
成熟から停滞期になり、変化が激しく、
人工知能やロボットなど技術革新も
急速に加速している時代です。

やりたいことを自由に出来るように
なるためには、提供価値を高めプロとして
高度な専門性が必要な時代でもあります。


中長期的な戦略や、それに伴うスキルアップや
実務経験など「不自由」なことも
乗り越えなければなりません。

短絡的に、目先だけの自由を求めると、
長い目で見ると結局不自由な状態に
陥りとても危険です。

これからの時代、本当の自由を得るためにも
多少不自由でもやらなければならないことは
やり通す力、達成する技術がとても重要になります。


今まで何度も繰り返しくじけてしまっている人、
でも同じことを繰り返さずどうにかして
目標の達成を実現したい人は、
この原田隆史さんのDVDはとても参考になるはずです。
↓ ↓ ↓
【達成する人の法則】自分を変えるレッスン~仕事と思うな、人生と思え~


>> 続きをみる

新しい働き方ブログの人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

【PR】

新しい働き方ブログ

「新しい働き方ブログ」のプロフィール

GAGIさん

SOHO、在宅ワーク、雇われない生き方など色々な 視点から働き方の情報を追求する。

宜しくお願いします

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://hatarakikata.seesaa.net/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...