ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 映画・漫画(マンガ)・アニメトップ > 実写版「美女と野獣」 ビル・コンドン監督 感想5

実写版「美女と野獣」 ビル・コンドン監督 感想5

気まぐれ読書感想文日記


明日の金曜ロードSHOW!では、
フランスとドイツ合作の実写版「美女と野獣」
やるみたいですね。


まあ結局のところ、
一般的にきれいだったり
かっこよかったりする
と言われてる人たちが多く映画に出るのはいいんです。

ただ、
映画つくってるような人たちが
「見た目じゃない」
ってそんなに強く言わなければいいのに、
と私は思ってしまいます。

野獣は最後に人間の王子に戻るけど、
人間の王子の顔覚えていないくらい、
印象が薄い。

アニメでも実写でも
野獣のときのほうが魅力的に見える。

でもそれも、
魅力的に見える野獣として
外見もデザインされてるのもいいんです。

だから、「見た目じゃない」
って言わなきゃいいのにな。

私はそういうふうに引っかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>> 続きをみる

気まぐれ読書感想文日記の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

【PR】

気まぐれ読書感想文日記

「気まぐれ読書感想文日記」のプロフィール

はるこさん

読書感想文と、その他の好きなことや気になることなどを書いています。よろしくお願いします!

読書感想文、グルメ・スイーツ、女子バレー、フィギュアスケート、観光・お出かけ、その他の気になること・ものなどについて書いてます♪

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/greenhillbluesky/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...