ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > ビジネスマントップ > 「問題は時間が解決してくれない」どころか「問題は時間の経過によってかえって悪化していく」時代

「問題は時間が解決してくれない」どころか「問題は時間の経過によってかえって悪化していく」時代

新しい働き方ブログ

自分らしい自分が納得する新しい生き方働き方をしていくために、
時代の変化や仕事を取り巻く環境の変化をしっかり
見据えていくことはとても大切です。

『今までは、企業は余剰人員や余剰設備が生まれたとしても
 経済が右肩上がりの時代であれば、いずれ何年かして上り調子になり、
 余剰を解消することもできた。つまり、右肩上がりの時代は、
 問題は時間が解決してくれた。ところが、右肩が上がらない時代は、
 問題は時間の経過によってかえって悪化していく。

                「21世紀のキャリア論」高橋俊介著

この本では、21世紀のキャリア環境は想定外の変化が
起きる時代といっています。
その1番大きな理由が日本経済の成長が終焉したということ。

新しい成長は見込めない。

企業としては、問題を抱え込んでじっと耐え忍んでも、
いつか時間が解決してくれるといったかつてのような
ことは起きない。

それどころか、環境の変化に何も適応しないと
経営そのものの危機にもなりかねない。

このところの家電メーカーを見ても明らかなように、
企業は長期的な様々な問題を抱えたままでは
経営をさらに悪化させるため、事業リストラや人員リストラ、
事業売却などの思い切った外科手術的な手を打たざるを得ない。

企業の動向がそうであれば、
働く側もしっかりと働く環境を見据えておく必要があります。

働き方も、右肩上がりの時代と同じ感覚で
漫然と未来を向かえるのはとても危険があるということ。


「問題を抱え込んでじっと耐え忍んでも、
 いつか時間が解決してくれるといったことは起きない」

「問題は時間の経過によってかえって悪化していく」

右肩上がりの時代の固定を自問自答する。
そうしないとゆでガエル化し、致命傷に
なっていること自体にも気づけていないことも・・・

大きな環境の変化が起きている現代で
その変化を敏感に察知し打ち手を打つ
ことが求められています。

「問題は時間が解決してくれない」どころか
「問題は時間の経過によってかえって悪化していく」時代。

新しい働き方をしていく上で心しておくべき重要な課題です。




人気ブログランキング参加中です。

新しい働き方ブログトップへ


>> 続きをみる

新しい働き方ブログの人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

【PR】

新しい働き方ブログ

「新しい働き方ブログ」のプロフィール

GAGIさん

SOHO、在宅ワーク、雇われない生き方など色々な 視点から働き方の情報を追求する。

宜しくお願いします

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://hatarakikata.seesaa.net/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。




パンフレットカタログデザインでお悩みの方や、カタログ制作会社をお探しの方は、InfoDirectで一括資料請求が便利です。

ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...