ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > ビジネスマントップ > 良い生活習慣は「Art of living」(生き方の技術)で社会人基礎力・人間力の土台

良い生活習慣は「Art of living」(生き方の技術)で社会人基礎力・人間力の土台

新しい働き方ブログ

『生きがいを持っている人に共通しているのは、
 上手に生きる技術を身につけていること。
 この生きる技術のことを英語では、「Art of living」(生き方の技術)
 と呼び。この生き方の技術の中で最も大切なのが良い生活習慣です。』
             生きる力がわいてくる生活習慣塾 田中真澄著

欧米の家庭では、親は子供に対し理屈を抜きにして、
良い生活習慣を身につけるよう努力しているそうです。

彼らは良い生活習慣が「Art of living」(生き方の技術)の
中でも最重要な生きる技術だと捉えているから。

この本の中で、生き生きと生きがいを持って毎日を
充実させている人は上手に生きる技術を持っているそうです。

欧米では生きる技術を「Art of living」(生き方の技術)と呼び
その土台となっているのが良い生活習慣だと信じているから。

人間の心は、勤勉さの部分と怠惰な部分の両面があり、
ともすると、
つい怠けたい面倒くさいという怠惰な心に負けてしまいます。

そして、怠惰は怠惰を呼び込む悪循環になる。

面倒くさいと、だらしない生活をしていると、
ますますあらゆることが面倒くさくなる・・・
(私も経験があります)

逆に、
マメに勤勉に動いていると、仕事もはかどり、
仕事が楽しくなってくると同時に、どんどん元気が出てくる・・・

だから、上手に生きる技術として大切なことは、
理屈で考えるのではなく、良い習慣の神経回路を作ってしまうこと。


この良い習慣の神経回路の形成は、上手な生き方だけでなく、
自分らしい「働き方」を実現するにも最も大切なことのひとつだと思います。


そのための方法として、良い生活習慣の実践は
シンプルだけれども、生き方・働き方の基本だと思います。

1000maiomeome_TP_V.jpg

〓︎良い生活習慣は社会人基礎力・人間力の土台でもある

社会人基礎力とは、経済産業省が提唱している概念で、
仕事をしていく上で基礎的な能力のことで人間力とも考えられている。

その社会人基礎力・人間力の土台として
「基本的な生活習慣」は人間性とともに重視されています。

なぜ社会人基礎力か?〜古くて新しい指標〜

身の回りのことは自分できちんとする。規則正しい生活。
約束を守る。きちんと挨拶をする。整理整頓。前始末後始末。
予習復習。時間を守る。しっかり計画を立て実行する。など・・・

当たり前なことのようですが、基本的な生活習慣がきちんと
出来るのことで職場のコミュニケーションや信頼関係を創れ
「チームで働く力」につながります。

良い人間関係を構築し、社会人として重要な信頼を獲得できます。

意志力が高まり自制心や規律心がつくことで
グリット(やり抜く力)の元になります。

計画を立て実行し結果を出して振り返り
フィードバックすることで
どんどん経験やノウハウが蓄積されます。

古くて新しい指標と参考資料にありますが、
変化が激しく先行きが見えない現代こそ、
より本質的な人間力の土台となる生活習慣が重要に思えます。





人気ブログランキング参加中です。

新しい働き方ブログトップへ




>> 続きをみる

新しい働き方ブログの人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

【PR】

新しい働き方ブログ

「新しい働き方ブログ」のプロフィール

GAGIさん

SOHO、在宅ワーク、雇われない生き方など色々な 視点から働き方の情報を追求する。

宜しくお願いします

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://hatarakikata.seesaa.net/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...