ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 学生 トップ > 「高嶺の花」 石原さとみ 峯田和伸 9話 感想1

「高嶺の花」 石原さとみ 峯田和伸 9話 感想1

気まぐれ読書感想文日記

 

野島伸司さんは、
私が中学生から大学生の頃に
かなり話題になっていた脚本家さんだったと思う。

今までに少ししか見ていないけど、
「なんか苦手」って印象だった。

だから
アンナチュラルでかわいいなと思った石原さとみさんが出演するけど、
ぜんぜん期待はしていなかった。

登場人物たちのセリフや行動に、
「それはちょっと」と思う部分は多々あるのだけど、
「ここはいい」って部分もたまにあった。

高嶺の花の登場人物たちのような行動は
私はあまり軽率にはしないけど、
それに関わる気持ちみたいなのはわかるような。

私があまり軽率じゃないのは、
自分が大事すぎるだけでもあるし。
私なんか基本、考えすぎだし。

今回は千葉雄大さん演ずる龍一と、
芳根京子さんのななの場面がけっこう良かった。

「俺なんか」って思う龍一にちょっと共感した。

信じようとするななは強いと思った。


相手が拒否するような言動をしているのに、
自信満々でいることは簡単じゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>> 続きをみる

気まぐれ読書感想文日記の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

【PR】

気まぐれ読書感想文日記

「気まぐれ読書感想文日記」のプロフィール

はるこさん

読書感想文と、その他の好きなことや気になることなどを書いています。よろしくお願いします!

読書感想文、グルメ・スイーツ、女子バレー、フィギュアスケート、観光・お出かけ、その他の気になること・ものなどについて書いてます♪

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/greenhillbluesky/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...